頬骨 引っ込める コルギ

頬骨引っ込める効果のあるコルギとは

スポンサーリンク

頬骨を引っ込めるには「コルギ」が有効だといわれています。
コルギとは、韓国式の小顔矯正マッサージのことです。
普通のマッサージと異なるのは、顔の表面の筋肉だけでなく骨を刺激して血行やリンパの流れを良くする施術なのです。
顔が大きく見えたり頬骨が出ているように見えたりするのは、顔のむくみや老廃物が溜まっていることが多いといわれています。
むくみや老廃物が溜まってしまうのは、新陳代謝が正常に行われていないからです。
健康的な状態であれば排出されている老廃物が、ストレスや疲労などによって影響され新陳代謝が上手くいかなくなってしまいます。
それらの溜まってしまったむくみが蓄積され、顔を大きく見せたり頬骨が出ているように見えてしまうのです。
ですからそれらを引っ込めるためには、蓄積されたむくみや老廃物などといったものを取り除いて新陳代謝を正常に戻すことが一番です。
それに有効なのが、骨から刺激するコルギという施術なのです。

スポンサーリンク

コルギは、専用のサロンで施術を行ってもらうことはもちろん自分でも行うことができます。
指などを使用して首やデコルテのむくみをとるところから始めると有効です。
二本の指で鎖骨を挟み、外側に老廃物やむくみを押し出すだけでスッキリさせることができます。
また頬骨を引っ込める方法で有効なのは、机に座った時に頬をつく恰好をして指の関節で頬を押し上げるようにします。
その時に指の骨と頬骨を合わせて、しばらく押し込めてあげるだけで効果があります。
また中指と薬指であごの骨を挟んで、耳の方にゆっくり押し込んでいくと、二重顎を防ぐのに効果があります。
これらの施術をする際にクリームやオイルなどを事前に塗ってあげると、しっかりと力を入れることができるだけでなく肌を傷つけないのでおすすめです。
またゆっくりと力を入れて、痛いけれど気持ちいい加減をキープすることが必要です。
力を入れすぎて赤くなってしまえば、内出血のようになってしまうため自分で行う際には注意しなければいけません。

スポンサーリンク